携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

(・ω・)作曲・編曲・ミキシング・マスタリングのお話(・ω・)その7

'11年8月27日 01:27

(・ω・)作曲・編曲・ミキシング・マスタリングのお話(・ω・)その7
※クリックで拡大

まさかこんな長くなるとは…w
これで最終回ですw

●マスタリング(小技編‐2)
次にリミッターです。
リミッターは基本的にクリップ防止程度なのですが…WAVES社の「L3」というリミッター(正確にはマキシマイザ―)は、前回までの過程なんてすっ飛ばして、これだけを挿してフェーダーを上げれば元の音像はそのままに、音圧が上げられるというチートツールもあります(笑)
ちなみに、僕はこの「L3」の原型に当たる「L1」を使用してますw
これでもかなり凄いです(`・ω・´;)

何にせよ、このLシリーズの登場で、今やリミッターは音圧競争の道具と化してます。最近の日本のCDを聴いてみると、あまりの音圧の高さに驚きます。
音圧が高い=良いという考えは分からなくはないですけど、あまり上げ過ぎると全ての音が前面に出てきてしまったり、サビやキメ・ブレイクといったダイナミックな演奏が損なわれる可能性が高いです。
せっかく2mixで作った奥行きやダイナミクスが台無しになり、AメロもBメロもサビも全て均等な音量で、ノッペリと張り付いた様なつまらない音楽になる…そんな危険も孕んでいます(´ω`;)
まぁ、要は音圧の上げ過ぎは良くないという事ですw
Lシリーズは非常に便利ですけど、気を付けましょう(笑)

さて、これで一通りマスタリングは終わりです。
あとは、ファイルを書き出して完成!(`・ω・´)
ちなみ、マスタリングについての記述は葛巻善郎著『マスタリングの全知識』からの引用がほとんどです(苦笑)
おススメですw(宣伝)

う〜ん…ちょっと尺余りが…。
僕の製作環境でも晒しておきます(笑)
写真も添付しておきました。小汚い部屋ですみませんw

MIDIキーボード:PC-50
オーディオI/F:UA-25
スピーカー:MA‐15D
ヘッドフォン:ATH-A900
マイク:NT1-A
ソフト:SONAR8 Producer Edition
音源:SONAR8付属音源(特にD-Pro、True Piano)、Trilian、BATTERY3、Superior Drummer、EZ Drummer、KONTAKT3、初音ミク
プラグイン:WAVES「Native Power Pack」、Auto Tune EX、SONAR8付属プラグイン


最後まで読んで頂いた方々、ありがとうございました!m(__)m

[広告]

コメント

__

'11年9月18日 02:54

…やっぱりわからない…

ってマサシさん何者なんですか!?

これは自分で失敗を重ねて
音を聴きまくらないとダメってことですかね??

でもまず失敗に気付くことが重要ですよね…

ホント音圧とかにしても
けっこうジレンマに陥ります。。。

何事もバランスですかね?
最後はセンス??
あるかな〜(汗)

また困ったらここ見にきます!

マサシ

'11年9月18日 12:17

>hideさん

コメントありがとうございます!(^ω^)

いやいや、普通のフリーター(?)ですw
そうですねぇ…確かに、本やサイトなどに書いてある事をそのまま実行すれば、それはもうプロの音なのか?と問われれば、答えはおそらくNOでしょうね…。
その事を実行して、さらに試行錯誤を重ね、自分の耳で判断する事をしないと、やっぱり上達は難しいと思います(´・ω・`)

音圧はなんでもかんでも上げれば良いというものでもないし、やっぱりその辺はセンスの問題ですかねぇ…w
少なくとも、僕はミキシングの分野に関してはセンス無いです(苦笑)

この日記が少しでも参考になって頂ければ幸いです!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P