携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

豊橋オフコラボ曲 考察

'12年9月8日 02:24

下が、その分析、というかなんかです(むぉ
様々な案を踏まえて、あの歌詞になったんです。はい。


☆☆☆☆
オレンジに染まっている白い雲
→最初の歌詞、夏の夕暮れをオレンジに染まっていると表現。
 白い雲は、ぷらまいさんの入道雲を変化させたもの。

いつもと違う道を行こう
→最初の歌詞では、最初にこの表現を使ってましたが
 あえて、ここでバラしてすっきりさせました。
 内容は、ここまでは途中掛けだった歌詞と同じです。

影が見えぬように
→この時、既に構想として、失恋を思い描いていたので
 影=居なくなった人のイメージで。
 最初の話し合いで、違う道を行くのは誰かに会いたくないから
 とかいう意見もあったので、取り入れてみました。


Forget scene
→直訳では場面を忘れます、になるようですが
 意味合い的には、忘れた(い)景色という意味で使いました。
 最初は、ここ、センチメンタルって単語でしたが
 あまりに文字数が合わなかったので、断念。

風鈴の音と花火の灯は消えた。
君のはにかんだ笑顔も。
→ここで、最初に出た影が、君だって解るといいな(むぉ
 ちなみに、Bメロの歌詞は、最初に神マズさんが
 歌詞案として考えた作品の内容を受けて
 会えない(消えていく思い出)感じになりました。

失いたくないと伸ばした手は
→忘れていくんだけど、やっぱり忘れたくないって縋る感じ。

通り抜け、去ったみたい
→でも、その手は無情にもそれを掴めなくって
 それは、どっかに行っちゃいました。
 去ったみたい、の手前に、君は を入れると
 わかりやすくなると思います。
 (わかるとは思うんだけど、念のため!)

夕まぐれに飛ぶ赤とんぼ
→ここは、完全マサシさん案ですね。夕まぐれと赤とんぼ。
 Bを書いた段階で、夏→秋にしようと思っていたので
 秋らしいこの単語を使わせていただきました。
 夕まぐれ、正しくは夕間暮れって書くみたいです。
 これも、知らぬ世界です。笑っておくれ(むぉぉ

知らぬ世界が笑う
→居なくなってしまったものはもうないけど
 新しい居場所が、笑ってくれるよ。って。
 踏み出すことを恐れないで、って意味合いで。

☆☆☆☆


と、結構いろんな人の影響というか意見を取り入れて
書き上げたわけでございます。
良い経験をさせていただきました。はい。

[広告]

コメント

A野164号

'12年9月8日 09:18

オレンジを夕暮れって表現するのって素敵ですよね。

こうして歌詞の裏話を観てから歌詞をもう一度見直してみると違った一面を感じたりします。

莉遠

'12年9月9日 22:05

>A野164号さん
単純に夕暮れ、としたんじゃあ
なんか味気ないかなぁ、と思い
オレンジ、と表現してみました。
(その時傍にいたぷらまいさんと
 どうしたらいいか、と話してる最中に
 出来た感じです、へい)

ああああ、それわかります!
違った一面が見れると
なんか楽しくなりますよね、うん!

yuichi

'12年9月9日 23:04

ほいでタイトルは???w

莉遠

'12年9月9日 23:10

>ゆういちさん
そうだ、まだあっち
書き込んでなかったね、読んでたのに!
とりま、書き込みにいかねば><

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P