携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

心の何とか。

'12年9月29日 02:47

あれとそれ
それとこれ
数えていって
比べていって

ふとした拍子に
手に取った
“知ってはいけない
 仄暗い現実”

溢れ出た痛みは
少しずつ染まってくよ
「心の何とか」と
呼ぶのかな?
ぽつんと浮かび
ぽつんと増えた


だからそう
けれどああ
募る溜め息
曇る吐息

思い立ち指を
押し当てた
“聞かなきゃ良かった
 軽薄の音色”

落としてく憂いは
身体中を包んでくよ
「心の何とか」は
依然として
じっとり笑い
じっとり残る



口を閉じた先にも
言われたモノは無かった
拒んでみせるから
隠してみせるから
いつかみせてよ
意味は在ったと
答えてよ



ひとりきりの歌しか
取り出せやしないけど
「心の何とか」と
向き合って
歩くしかない
それしか術はない

緩まりを知らぬ
霧に落ちたまま
しれっと進み
ぷつりと切れて
ばたんと倒れた

酷く正直に。


☆☆☆☆☆

久々に歌詞がかけました。
ミクシにもこっそりアップしてましたが
少しこっそり歌詞いじりました。笑
こっそりミクシのほうも訂正済みだ笑

この歌詞はですねー
ミクシの説明とは、違う説明でいうと
(書くキッカケといいますか)
ふと気づいて、自分が大人になれなくて
失ったものがいっぱいあって。
自分はそれなりに信じていたとしても
相手はそうでもないよ、っていう
証拠が、あとになって暴露されたりで・・・
「なんだ、知ってたなら教えてよ
 ああ、私なんてどうでもいいから
 教えてくんなかったのか。」とか。

年数が経過してたから、割と落ち着いていられたけど
ショックで痛いのは確かで。
自分を消してしまいたくなるというか。より一層。

その時に生まれた「何か」を
「心の何とか」と、形容してみました。


1番は、その失ったものを形容して。

2番は、その教えてくれなかった事への痛み。

大サビからサビは、「笑えば何とかなるよ」っていう
その言葉に対する問いかけ。今の生き様。

今回は、完全に心トレースな歌詞なので
大きな意味とかはありません、はい。
バンド用に書こうと思ったら
すんごく暗い歌詞になってまった。ははははは笑

[広告]

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P