携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

歌の練習。

'12年11月7日 23:55

〜ブログより〜

歌を練習する方法の1つを紹介しよう。


これはあくまで僕がいいと思うやり方で
効果を保障するものではない。w


カラオケも良いけど、
部屋とか、車とか、音楽を聴きながら歌ってしまう事はよくあると思う。


その時に、歌手のボーカルに合わせて一緒にメロディを奏でるのは練習になる。


でも実はもっといいのは

1曲丸ごと、ハモリで歌うことです。



これでなにが鍛えられるかというと、
メロディを周りの音と合わせながら歌うという事だ。


実は歌手のボーカルと共に同じ音で歌うと
自分が少しずれても、本物の声にまぎれて
上手く歌えてると感じてしまうことだ。


カラオケだと、音が少しずれても違和感を感じにくい。


だけどハモリとなると話は別で

少しのずれが本物の声とまじって、大きな違和感が生まれる。


その逆にピッタリと音を合わせて歌えたら
気持ち良いほどの音の心地よさを自ら感じられるという。


そんな綺麗なハモリ声を出すのは結構神経を使う作業であるのだ。


これは別に歌を上手く歌う方法ではなく
出したい音を出す練習なのです。

でも個性を出すにも上手くなるにもこの方法は抜群である。



CDを聴くたびに全てハモリで心地よく歌えるようになったら
相当な実力者というわけだ。


ただハモリなんて難しくてわかんないよって人

実は何も考えず、この音かな?と思う音を外れても良いから出し続けるといい。

違ってたら、少しまた高さを変えて、たまに正解を見つけて


徐々に徐々に自分の感覚が、ハモれる音の正確さの精度を上げていくという。


半年後か数年後、あ、ピッタリ合う!という音の出し方を見つけたら
どんな曲を聴いてもハモれる人に変わっているはず。



なにはともあれ、この音の一体感を正確に体験できるハモリのトレーニングは

僕が自信もってオススメする歌のトレーニング方法なのである。

[広告]

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P