携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

考えたこと

'13年3月28日 14:26

誰かに知られてばかにされたくないけど、
誰かに知ってもらいたいような思いがあって。
どうしてもこの静かなときめきを無視することができなくて、
ここに書きたいと思います。

命ってなんなんだろう。
私はなにができるんだろう。
私は何をしてあげられるんだろう。
こうして得たこんな気持ちは、
友達とばかをして、笑いあっているより
人と触れ合っているより、
面白くもないことに笑顔をむけるより、
なにより気高くて奇麗で美しくてそんな感情だと思ってしまう。
それはまるで自分の一番大切な人をみる慈愛の目にも似ていて
自然に感動する純粋な気持ちにも似ていて、
でもそれは大嫌いな人間がつくってくれて
第一大嫌いなんてそんなことはばかげてるって百も承知だし
軽々しくそんなこと言うやつらとは一緒にされたくない感情で
自分でもやわらかく抱いて傷つけたくないと思う感情で
胸の奥が腹の底がむずむずするような、締め付けられるような感情で
快楽にも似ていて、何の感情なのか自分でもわからなくて。

でもすごく特別な感情に思ってしまう。
きっと目が覚めて、普段の生活をしていたら
生活の中で沸いてくる怒りや悲しみにたやすく上書きされる感情
何だと思う。
そう自分で理解できるくらい儚いもので、
そう感じるたびに焦燥感というか、あきらめみたいな気持ちもわいてくる。

なんだろう、どうしてこんなことが人にできるんだろう。
どうしてこんな感情に人はなれるんだろう。
今は世間ごとみたいなものに包まれたくない。
この生まれたての朝日のような、雲の切れ間から差すような
白銀の光のように胸の中にあるこの気持ちを守りたいような気がする。

今は私だけが持ってるこの感情は誰のものでもない。
だから誰にも触れさせないし同情なんて絶対させない
だれにも理解してほしくない。できない。

でもよくわからない感情を今抱いている。

[広告]

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P