携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

机上の空論妄想形而上学おさらい

'14年7月10日 11:16

脳味噌と死がない精神は孤独である
人は脳味噌構造だから飽きたり、忘却したり、先入観があり
、目的原因しか考えられない(自然原因を考えられない)
精神主は人間の精神を絶対的な精神にしないために肉体(脳味噌)を与え脱落させた
人間は神の失敗作か?人間は神が堕天した精神存在なのか?
それとも完璧(絶対)な神を造る計画はまだ現在も行われているのか?
何故必ずって言う程悟り神(メシア?)は宗教を残す
人間は自分の人生を生きながら自分自身の設計図を造っているのか?死は設計図の完成
唯物論を言うと「すべてが一つであり無限の数とも呼べる
風景時計が始まりかもしれません多分、」
(すべてが妄想ですこんな妄想仮説をインタネットに載せてしまった(恥)((赤面))」
「しょせん僕の妄想は幼稚な一面的な考えの延長でしかありません」
精神がない世界に神は存在はしないのか
宇宙は神に捨てられた作品なのか
神の束縛が解かれないかぎり宇宙は意思ある物語になれないのか
宇宙とは神が完璧な作品を造るための学習という段階の対象物でしかないのか

[広告]

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P