携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

ユーザーページ

日記

Dying_dying_dyin__dyi___dy____d_____ ___ _______ ___ ___ _

'08年10月14日 04:06

 心が報われないなんてことは

 もうずいぶん前に気づいたんだ

 だからそれはもういいんだ

 君が生きていくのを見ていたい

 君が生きているのを見ていたい

 命を削りながら

 死にゆきながら

 生きていくのを見ていたい

 心の孤独に気づいて

 肉の堅牢に気づいて

 きっと何も手に入らないと

 そんなことに気づいてしまっても

 目が

 耳が

 鼻が

 両手が

 君に全てを知らせるから

 孤独を破壊するすべなどないけど



 孤独を愛する事ならできるんだ


 一人じゃなきゃ分からなかった事が

 一人になって分かる事が

 とてもたくさんあったんだ

 肉の堅牢とやらも

 触れてみればやけに温かくて

 涙が出てしまうことだとか

 空が酷いくらい広くて

 何もかも描いてしまえそうだとか


 こんなでも誰かに愛されたい事だとか 


 心の永久と孤独を恐れないで

 そこに誰かが居るなら

 体温があるなら

 存在があるなら

 伝えるんだ



 ここにいる

 ここにいる

 ここにいる

 ここにいる



 君が生きていくのを見ていたい

 君が生きているのを見ていたい

 命を削りながら

 死にゆきながら

 生きていくのを見ていたい

 暖かい死を見ていたいよ


 どうか優しく

 穏やかな死を

[広告]

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P